プロフィール

+サト+

Author:+サト+
愛知県在住☆30代主婦
管理栄養士・食育インストラクター

訪問ありがとうございます☆
コメント大歓迎です♪

2012年4月、食育スクールを始めました。

http://ameblo.jp/nolakotona/

カルチャーセンター、PTA、子育て支援グループの講師などさせていただいています。

最新記事
ランキングに参加しました☆
もしよければぽちっとお願いします☆ 励みになります!
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
お天気
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
野菜果物辞典
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スピッツ名曲集


presented by スピッツYoutube

本棚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践!プランタで無肥料栽培

今日もいい天気でしたね
このところいい天気が続いて、洗濯びより、畑びより。


この間、第2圃場でささやかながらいちご狩り会をしました

普段『いちご狩り』というと、ハウスの中にたっくさんいちごがあって、
食べ放題で、お腹いっぱい食べて…というものですが、

肥料も入れていない第2圃場のお試し区画、
そんなに量はなくお腹いっぱいにはならないけど、
でも露地の自然な美味しさが一粒一粒に込められていて、来てくれたお友達には喜んでもらえたようでした

来てくれたひとりは妊婦さんで、いちごを収穫しているときに胎動が
「お母さんが嬉しいと赤ちゃんも嬉しいんだね」なんて話をしてました。


子どもが生まれたらおんぶして畑に来てくれると言ってくれた彼女♪
こんどは、畑に野菜を買いに来るね、って


お茶をしに行くような感覚で、気軽に畑に来てもらって一緒に土いじりをしたり、
「今日は、あれいただいてくわ~」って
畑で、収穫したものを持って帰ってもらったりして。

畑をそんな場所にしたいという、過去の記事にも書いていた妄想
妄想じゃなくなるといいなぁ~

親子で来てくれたら、なおさら嬉しい



ところで、今日のタイトル。

プランタで無肥料栽培?

プランタは、かなり限られた世界。
土の量もとっても少ないし、生態系の中で成り立つ自然栽培は難しいと聞いていたのですが…


1ヶ月ほど前に、ふらり立ち寄った本屋さんで、
プランタでの無肥料無農薬栽培ができる、という本を発見


えぇ?プランタで出来るの?
って、気になったらやっぱりやってみたい


というわけで、その本をお手本にやってみることに。

その内容は続きで♪


今回実践してみるのは、このミニトマト。
昨年第一圃場で自生えしたモノの種を自家採取したものです☆

100528_152310.jpg



ミニトマトは先を残して、葉を落としちゃいました。
うぅ…痛々しい



100528_152825.jpg

そして、斜めに土の中に入れます。
砂風呂状態…


100528_164412.jpg

で、水遣りはしません

あえて過酷な状況におくことで、
葉を落とした茎のところから、根っこがたくさん出てきて丈夫な苗になる!ということなのですが…

ほんとにこれでいいの!?
ほんとに?ほんとに育つの??

なんだか半信半疑です…

100528_165843.jpg

右はミニトマト、左は枝豆を植えています。
うまくいくかな~?


ランキングに参加しています☆もしよろしければポチっとお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆

スポンサーサイト

テーマ: 
ジャンル: ライフ

コメント

こんばんは♪

いちご狩りいいなぁ♡
きっと味も凝縮されて美味しいんだろうなぁ♪
ホント!私も近くだったら絶対行きたいもん!!
ワイワイ勉強しつつ 楽しみながらの土いじりの後に
お野菜もらっていくね~って新鮮なお野菜を持ち帰って
料理することがまた楽しく出来そう♪

ミニトマトの苗をこうやって植えるのね!
すごい過酷な状態だよね!!
何か野菜ってすごいね!生命力を感じる。
無事に育ってくれること私も祈ってるよ!
ポチッと。

この方法は何ていうんですか?
一見、永田農法にも似ていますが...

葉を落として土に刺すのはあまり見かけないので珍しいですね

ちびたろさん

ちびたろさんがご近所さんだったらなぁ~^^
来てもらいたいよ~
そうやって言ってもらえるととっても心強い!
ん~頑張らなくちゃ♪

ね。ほんとにこれでいいの?ほんとに?
って、何度も本を読み返したよ(笑)
うまくいくといいんだけどなぁ~
いつもぽちっとありがとう^^

ムニュムニュさん

○○法、という名前ではなかったのですが、
木村秋則さんによる栽培方法です。
過酷な状況におく、という点では永田農法にも似ていますね^^
永田農法では、このあと液肥により追肥をすると思うのですが、
この方法では、追肥はしないようです。
あくまで、自然のままに…
うまくいくかしら…

おはよ^^

いちご狩り、楽しそうだね。
子供の頃、おばあちゃんの畑に籠を下げて
友達といちご狩りに行ってたな~って思いだしたよ。
そして、サトさんの妄想畑(名前変えなきゃね^^;)も
第一歩を踏み出したって感じかな?
赤ちゃんをおぶって畑に野菜を見に行くって、赤ちゃんの
成長にもすごく良さそうだよね~

無肥料栽培、TVで同じような過酷な方法の栽培してるの
見たけど、プランタでもできるのね!
TVで見たのは地植えでハウスだったけど、サトさんのは
更に過酷だ~
でも、すっごく美味しいトマトが出来そうな予感(^m^)
ん~楽しみ♪

ぽちっと☆

パピコさん

パピコさんは子どもの頃におばあちゃんのところでイチゴ狩りしたんだね!
いいなぁ、そういう経験ってとってもうらやましい^^
で、そういうことって大人になってもちゃんと覚えてるんだよね☆
子どもの頃にいろいろ体験するのってやっぱり大事だよね^^
妄想畑、まだまだ踏み出せてないよ~><
でも、妄想じゃなくなったらいいなぁ~

ね、ほんと過酷…
このいい天気が続いて、今日、ちょっと元気がなくてね。
葉っぱむしって水もあげないなんて、
ほんとわたしひどいことしてるわ…って思ってたとこ(汗)
ぽちっといつもありがとう^^
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。