プロフィール

+サト+

Author:+サト+
愛知県在住☆30代主婦
管理栄養士・食育インストラクター

訪問ありがとうございます☆
コメント大歓迎です♪

2012年4月、食育スクールを始めました。

http://ameblo.jp/nolakotona/

カルチャーセンター、PTA、子育て支援グループの講師などさせていただいています。

最新記事
ランキングに参加しました☆
もしよければぽちっとお願いします☆ 励みになります!
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
お天気
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
野菜果物辞典
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スピッツ名曲集


presented by スピッツYoutube

本棚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統野菜百科

この間、図書館で見つけた本です。


47都道府県・地野菜/伝統野菜百科47都道府県・地野菜/伝統野菜百科
(2009/11/28)
成瀬 宇平堀 知佐子

商品詳細を見る



『「食育基本法」に基づいて作成された「食育推進基本計画」の中に、
「伝統ある食文化の継承、農山漁村の活性化、食料自給率の向上」という文言がある…』

という前書きから始まるこの本。


47都道府県の地域の特性と伝統野菜の種類、特徴、
野菜によってはどのように伝わり、いつの時代から栽培されているのか、

その野菜を使った野菜料理や、加工食品の紹介もされています

たとえば、同じナスや大根でも地域によって大きさも形も色味も様々。
ということは、もちろん味も様々なわけで☆
その地域の風土にあったものになってるんですよね


それから、日本で一番初めに栽培されたのは、大根ウリだったそうです
「古事記」にその記述が残っているそうな?

昔、「古事記」を没頭して読んだ記憶があるけど、
大根の記述なんてあったかな~?

ちょっと、「古事記」を読み返してみたくなりました


他にも、江戸時代にはどんな野菜が良く食べられていた、
とか野菜にまつわるあれこれが書いてあり、読んでておもしろい
(活字がいっぱいあるとパスしたくなるわたしでも…


地方の伝統ある野菜はその地域の食文化を築いてきたもの。
その野菜がその地域に土着したのには、それぞれ歴史があります。


伝統野菜を守り伝えていくことは、
その地域の食文化を守り伝えていくことですね


この本、それぞれの伝統野菜の写真があるともっと嬉しかったんだけど、
残念ながら写真は載ってませんでした


ちょっと欲しいかなって思ったら、お値段がちょっとするのね(¥3990)
ん~どうしようかな、とりあえず借りたこれをじっくり読むことにしようかな



ランキングに参加しています☆もしよろしければポチっとお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆
スポンサーサイト

テーマ: 
ジャンル: ライフ

コメント

おはようございます!

伝統野菜、本当にその土地ならでは
気候に適して、
育てられていたお野菜なのでしょうね。


土地土地のお野菜や食事の文化、
大切にしていかないといけないと私も思います。

本、私もとっても気になりました。
とてもいい情報おしえてくださって
ありがとうございます♪

おはよ~

うわぁ~何だか面白そうな本!
野菜作りをしない私もちょっと気になる本だわ。

「大根」と「ウリ」が最初に栽培されたんだね?
そういうの見るの私好きかも~
でも「古事記」は読んだ事ないよ。
すごいな~サトさん。
昔の事を少し勉強してから「古事記」を読み返して
見るのもまた面白いかもね!
「あっ!コレ知ってる~」見たいな記述が
あるかも♪

でもホント、こういう本って高いんだよね(^ ^;)
何かのプレゼントに旦那様にねだってみるとか?
鍬(鋤だっけ?)の次は、「野菜の本」ってね♪

三十路オンナさん

野菜がどうやってその地域に入ってきたのか、とか
その風土にあった形になったのか、とか
見ていると興味深いですよね!^^


なかなかおもしろい本です^^
もし見かけたらぜひ手にとってみてください♪

パピコさん

見てると、ほんとに面白いよ^^(でも写真がないのがやっぱり残念…)
古事記って、易しく書いてあるやつだよ!
しかも読んだのって確か中学生のときでほんと昔だし(汗)
大体そんなに昔のこと、覚えてるんだか!?って感じだよね(笑)

そうか!ねだってみようかな♪
結局、鍬はピッタリが見つかるまで、今のところホームセンターで買った安いの使ってるの^^;

欲しいです(^^)/

近くの図書館にも置いてくれないかな!?

この前行った講座でも、病害虫に強くおいしい野菜を作るには、その土地の在来品種や地方品種を作ることが一番だと言っていました。

サトゥさん

なかなか面白いですよ~☆
近くの図書館、もしなかったらリクエストしてみたらどうでしょう(笑)
意外とすんなり、リクエストを受け入れてくれたりするって聞きました^^
(でも自治体によりますよね…^^;)
そうですよね!その土地にあったものだから丈夫に育つんですね^^
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。