プロフィール

+サト+

Author:+サト+
愛知県在住☆30代主婦
管理栄養士・食育インストラクター

訪問ありがとうございます☆
コメント大歓迎です♪

2012年4月、食育スクールを始めました。

http://ameblo.jp/nolakotona/

カルチャーセンター、PTA、子育て支援グループの講師などさせていただいています。

最新記事
ランキングに参加しました☆
もしよければぽちっとお願いします☆ 励みになります!
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
お天気
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
野菜果物辞典
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スピッツ名曲集


presented by スピッツYoutube

本棚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アグリ講座~果樹

今日は冷たい雨でしたね
かなりたくさん降って、第二圃場は水たまりが。
気がつくと、ハウスの中にも水たまりが


今日の午前中はアグリ講座に行ってきました。
本当は果樹園での予定だったんだけど、雨がかなり降っていたので
会議室での座学になりました。


果樹の摘果の話と、ブドウのジベレリン処理の話。

摘果って、キズがついていたり、小さい物、虫にやられているものを中心に摘んで、
養分が分散して実が小さくならないようにすること。


カキやみかんは摘果しないで放っておくと、昨年は鈴なりになったけど、今年は全然実らない…
ということがあるけど、
この摘果をちゃんとやれば、毎年おいしい実がみのってくれる、ということだそうです。


どうりで…うちの実家の柿の実りは隔年だったわけですね
昨年の秋は大丈夫かな!?と思うくらい鈴なりだったので、今年の秋はきっとさっぱりなんだろうな~


果樹によって摘果の仕方も様々、また同じ果樹でも摘果の方法がいくつかあるようです。

講師の方いわく、
「その木によってやり方が違ってくる」

だそうです。

確かに、その木によって枝の伸ばし方も違うし、ひとつひとつ個性があるもんね。
その木と相談しながら、ってことなんだろうな


育てることって、教科書どおりに行かないんだなぁ。
離乳食の栄養相談を思い出しました。
ひとりひとり個性があって、個々のペースに合わせてすすめていく。
教科書どおりには行かない。

野菜づくりって子育てに似てるのかな。
最近思うことなんだよね。(ってわたしは子どもがいないのでなんともいえないけど…)


すごく手がかかるような、でも気がつくとちゃんと育ってくれてる
(手のかかりようは比較にならないと思うけど…


とりあえず、今の気がかりは、春なのに寒かったりして
夏野菜の苗が大丈夫なのかなぁ…ってことです
今週末、朝が冷え込むみたい。持ちこたえて欲しいなぁ…





ランキングに参加しています☆もしよろしければポチっとお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆

スポンサーサイト

テーマ: 
ジャンル: ライフ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。